馬鹿正直いりこは島野浦産、長崎産。天日干しなので旨みが違います

自社ベーカリーパンダ工場
オリジナル商品

トップページ > オリジナル商品 > 馬鹿正直いりこ

馬鹿正直いりこは宮崎県延岡市の島野浦産、長崎産のいりこを使用

降り注ぐ太陽の下で天日干しされた「馬鹿正直いりこ」は旨味が違います。 ダシにこだわる奥様方にオススメです。産地の異なる2パッケージをご用意しておりますので、是非お好みの味を見つけて下さい。

二つの産地

○島野浦産 馬鹿正直いりこ
島野浦は宮崎県延岡市沖にある離島です。昔から漁業が盛んな島で、「いわしの舞う島」と呼ばれた程。宮崎県で唯一いりこの獲れる漁場です。 原材料のカタクチイワシは無添加で自然の風味が活きています。

○長崎産 馬鹿正直いりこ
日本最大の生産地である長崎近海で漁獲したカタクチイワシの稚魚を水揚げして素早く新鮮な状態で茹で上げ、乾燥させました。鮮度抜群で自然の旨みが活きています。パックや粉末出汁もたくさん出回っていますが、昔ながらのいりこ出汁を味わってみませんか。

天日干しの秘密

天日乾燥のほうが、乾燥機を使った煮干しに比べてアミノ酸、核酸、有機酸、香気物質などのいわゆる旨味となる成分が多く含まれます。これは、天日で日数をかけて乾燥させている間に、微生物の作用によってカタクチイワシの細胞が徐々に分解し、豊富なアミノ酸、核酸が生成されるためです。アミノ酸はタンパク質、核酸はDNAを構成する物質ですので、体の細胞を造るのに欠かせない成分です。また、紫外線を受けることによってビタミンDも生成されます。

煮干の豆知識

煮干しは、カルシウム、鉄、亜鉛、マグネシウム、カリウム、ナトリウム、リンなどのミネラルやビタミンDを豊富に含んでいます。さらに血液をきれいにすることで知られるDHA、EPAなどの不飽和脂肪酸も豊富です。 1994年に全国煮干協会が毎年2月14日を「に(2)ぼ(1=棒)し(4)」の語呂合わせから煮干の日として制定しました。旨みたっぷりの美味しい「馬鹿正直いりこ」で栄養を補いましょう。


ページトップに戻る