ながの屋 うなぎ蒲焼のたれは甘辛く、コクがあって味がしっかり効いている自家製のたれです

自社ベーカリーパンダ工場
オリジナル商品

トップページ > オリジナル商品 > うなぎ蒲焼のたれ

ながの屋うなぎ蒲焼のたれ


ながの屋うなぎ蒲焼のたれ


「ながの屋自家製うなぎのたれ」で美味しくうなぎを食べましょう。
甘辛く、コクがあって味がしっかり効いている自家製のたれです。宮崎の味に仕上げております。他のうなぎのタレとの違いをお確かめ下さい。タレを漬けながら焼くことによってうなぎの旨みがタレの中に溶け出しコクや旨み、風味が蓄えられていきます。ぜひ冷蔵庫に置いておきたい一本です。

ながの屋うなぎ蒲焼のたれながの屋うなぎ蒲焼のたれ

また、スタミナ源として日本人に愛されるウナギは、カルシウム、ビタミン群を多く含んでいることから「万能食品」とも呼ばれています。脂肪が多く含まれていますが、これはコレステロールを抑制するDHAやEPAなどの不飽和脂肪酸です。ここでは、栄養の宝庫とも言えるうなぎに秘められたパワーをご紹介します。

DHA(ドコサヘキサエン酸)

脳細胞の成長を促進するほかに痴呆の予防にも効果があるそうです。 うなぎ100gで約1350mg摂取できます(1日の理想摂取量は、500〜1000mg)。

EPA(エイコサペンタエン酸)

コレステロールや中性脂肪など血管や血液に関する病気の予防などに効果があります。うなぎ100gで約750mg摂取できます。

ビタミンA

皮膚などの潤いを保つ働きやカロチンの吸収を手助けしてくれます。 他にも、ウィルスに対して抵抗力をつけたりしてくれます。うなぎ100gで5000IUという成人の1日に必要な量を摂取できます。

ビタミンB1

不足すると、脚気や立ちくらみ・疲労感などを引き起こします。うなぎ100gで、成人の1日に必要な量を摂取できます。

ビタミンB2

エネルギー源の代謝を手助けして体調を整えてくれます。成長期の発育には欠かすことのできない大切な栄養素です。うなぎ100gで、成人の1日に必要な摂取量の約半分を補えます。

ビタミンE

細胞の老化から守る役割を持っています。摂取することで美肌効果や肌のつやも良くなるそうです。うなぎ100gで1日に必要な量の約半分を補えます。


ページトップに戻る